(動画)シーシャの煙を焦がさずに、たくさん出す方法を考える(実験1)



このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは。ASLAJ 茶本です。

Twitterで「フレーバーを焦がさずに煙を沢山出すには、どういった方法がベストですか?」というご質問を頂きました。とは言っても、私のいつもの作り方とは全く違う方法なので、いろいろ実験をしながら答えを模索していきたいと思います。今回は1回目の実験です。




▼ この記事を読んで、思ったこと、わからなかったことがあればお気軽にコメントしてくださいね。茶本の励みにもなります:D



このエントリーをはてなブックマークに追加

|Written by 茶本 悠介 | 2015.03.13 Friday | カテゴリー:シーシャのHow To |





Facebookページにご参加下さい




▼ 前の記事
(動画)サムサリス(Samsaris)を使ったシーシャの吸い方と、レビュー

▼ 次の記事
(動画)シーシャの煙を焦がさずに、たくさん出す方法を考える(実験2)


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...














茶本悠介(Yusuke CHAMOTO)

1985年大阪生まれ。


関西大学大学院総合情報学研究科修了、修士(情報学)。日本電気株式会社を経て、ASLAJ設立。


シーシャ(水タバコ)という素晴らしい文化を広めるために仕事をしています。


一番好きなフレーバーは「ローマン アイボリーコースト」。一番好きなパイプは「MYA Mozza」。ホースはウォッシャブルホースしか使いたくありません。


あと、Appleが好き。


お問い合わせはコチラ




RSS.png

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...