(動画)AF-S Micro Nikkor 60mm F/2.8G EDを購入!開梱!そしてちょっと試し撮り。



このエントリーをはてなブックマークに追加

AF-S Micro Nikkor 60mm F2.8G ED

みなさん、こんにちは。ASLAJ 茶本(@Yusuke_CHAMOTO)です。

前々から気になっていたマクロレンズ(ニコンはマイクロレンズと呼ぶらしいですが)を購入しました。

マクロレンズは小さな被写体を大きく撮れるのが特徴です。実際どれぐらいまで大きく撮れるのでしょうか?

今回は、開梱するところからお付き合い下さい笑。

動画だけだとわからないと思うので、先日の記事でご紹介した「buzzhouse design. ハンドメイドレザーケース for iPhone 5s」を被写体にどこまで寄れるか試してみました。

buzzhouse design. ハンドメイドレザーケース for iPhone 5s with iPhone 5s

僕のいつも使っているレンズ「Ai AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D (IF)」だと、ここまで寄るのも厳しいかも。iPhoneとかなら余裕で撮れる距離ですが。

buzzhouse design. ハンドメイドレザーケース for iPhone 5s with iPhone 5s

更に寄ってみました。これは「Ai AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D (IF)」ではどう頑張っても無理ですね。でもまだまだ寄れそうです。

buzzhouse design. ハンドメイドレザーケース for iPhone 5s with iPhone 5s

更に更に寄ってみました。これはiPhoneでも撮れるのかな?けど、この奇麗なボケは無理でしょう。レザーの縫い目がきれいに写っていますし、被写体のiPhoneもきれいにボケています。素晴らしい。

今回は手持ちで、しかもやや暗い屋内で撮影したので感度は6400ぐらいまで上げています。カメラはNikon D7000を使用しています。大きく引き延ばすと若干ピントが合っていないかもしれませんが、手持ちでもここまで撮れました。本気で撮影するときは三脚が必須でしょうね。

にしても、良いレンズに出会うことができました。フレーバーもマクロレンズで撮影して、どんな質感かなんかも掲載していきたいと思います。

35mm換算で90mmのレンズなので、ポートレイトなんかにも良さそうですね。いろいろ遊んでみたいと思います。




▼ この記事を読んで、思ったこと、わからなかったことがあればお気軽にコメントしてくださいね。茶本の励みにもなります:D



このエントリーをはてなブックマークに追加

|Written by 茶本 悠介 | 2013.11.30 Saturday | カテゴリー:茶本 悠介のブログ(その他) |





Facebookページにご参加下さい




▼ 前の記事
(動画)buzzhouse design. ハンドメイドレザーケース for iPhone 5sを購入しました!

▼ 次の記事
(動画)ココナーラタバコ キウィ&ストロベリー(Kiwi n Strawberry)


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...














茶本悠介(Yusuke CHAMOTO)

1985年大阪生まれ。


関西大学大学院総合情報学研究科修了、修士(情報学)。日本電気株式会社を経て、ASLAJ設立。


シーシャ(水タバコ)という素晴らしい文化を広めるために仕事をしています。


一番好きなフレーバーは「ローマン アイボリーコースト」。一番好きなパイプは「MYA Mozza」。ホースはウォッシャブルホースしか使いたくありません。


あと、Appleが好き。


お問い合わせはコチラ




RSS.png

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...