パイプの洗い方の4つのポイント



このエントリーをはてなブックマークに追加

パイプボディの洗い方

パイプの洗い方の4つのポイントをご説明致します。シーシャはフレーバーの香りを楽しむものですから、前の香りが残っていると、美味しさが半減してしまいます。正しい洗い方でしっかりと洗いましょう。

パイプの洗い方の4つのポイント
  1. ホースの洗い方
  2. パイプボディ
  3. ボトルの洗い方
  4. ボウル、吸い口の洗い方

1. ホースの洗い方
ホースの吸い口側から、水道の蛇口を当て、水を流し込みます。もう一方のパイプに差し込む方を下の位置にすると、勢いよく水が流れやすくなります。水で洗った後は、しっかりと水分をきってから、ハンガーなどで干しておくと良いでしょう。

2. パイプの洗い方
パイプボディ、アップステム、ダウンステムから水を流し込みます。特にパイプボディは香りが残りやすいのでしっかりとすすいで下さい。水だけで香りがとれない場合は、食器洗剤をパイプの中に少量たらし、しっかりとすすいで下さい。

パイプボディの洗い方

アップステムの洗い方

ダウンステムの洗い方

3. ボトルの洗い方
ボトルの中に水を入れ、ボトルを振ってゆすいで下さい。3回程度繰り返すと香りが取れると思います。それでもまだ香りがとれない場合は、更に数回すすぐか、洗剤を少量たらしてからゆすいでも良いでしょう。洗剤を使用する場合、洗剤が残りやすいので、しっかりと洗い流して下さい。

ボトルの洗い方

ボトルの洗い方

4. ボウル、吸い口の洗い方
ボウル、吸い口は、普段食器を洗うのと同じ感覚で問題ありません。食器洗剤をスポンジにたらし、しっかりと洗って下さい。使用直後のボウルは熱くなっているので火傷にはお気をつけ下さい。


ボウルの洗い方



このエントリーをはてなブックマークに追加

|Written by 茶本 悠介 | 2011.09.07 Wednesday | カテゴリー:シーシャのHow To |





Facebookページにご参加下さい




▼ 前の記事
シーシャの吸い方 美味しく吸うための3つの方法

▼ 次の記事
炭の位置を調整する2つのポイント


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...














茶本悠介(Yusuke CHAMOTO)

1985年大阪生まれ。


関西大学大学院総合情報学研究科修了、修士(情報学)。日本電気株式会社を経て、ASLAJ設立。


シーシャ(水タバコ)という素晴らしい文化を広めるために仕事をしています。


一番好きなフレーバーは「ローマン アイボリーコースト」。一番好きなパイプは「MYA Mozza」。ホースはウォッシャブルホースしか使いたくありません。


あと、Appleが好き。


お問い合わせはコチラ




RSS.png

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...